トップ | 仕事内容 | 生産部門 製造部

生産部門 製造部

最新設備を用いてジェネリック医薬品を生産し、安定供給に寄与する

製造部には製剤課、包装課、倉庫課が所属し、それぞれ医薬品の製造、包装、出荷を担当しています。

今後のジェネリック医薬品の需要拡大に対応するため、生産体制の強化を図っております。
2018年には「つくば第二工場」が稼働を開始し、つくば工場と併せて2工場での生産体制を確立しました。

ジェネリック医薬品の需要拡大に対応するため、当社では、協力関係にあるサプライヤーとの連携を維持・強化するとともに、安定的な供給体制を確立しています。

ソフト・ハードの両面から最新の生産ラインを構築し、GMP※対応製造管理システムの導入のほか、製造工程の徹底的な効率化・オートメーション化を図っています。

※GMP:医薬品の製造管理及び品質管理の基準

  • 写真

  • 写真

  • 写真

ページトップへページトップへ

日本ジェネリック株式会社
日本ジェネリック株式会社
〒100-6739
東京都千代田区丸の内一丁目九番地一号グラントウキョウノースタワー39階
コーポレートサイト:http://www.nihon-generic.co.jp/
Copyright(C)