トップ | 仕事内容 | 生活支援職員(美山苑)

生活支援職員(美山苑)

家族関係や生活上の環境、経済上の理由で在宅生活が困難になり施設で生活されている方でも、できる限り自立し、社会活動への参加ができる生活が送れるように支援する仕事です。
入居者一人ひとり抱える問題は違います。各専門職が専門性を持って連携しながら関わり、生活全体の支援を行います。未経験(無資格)でも優しい気持ちとやる気があれば大丈夫です。先輩が優しく丁寧に一からお教えしますので安心してください。

◇生活に寄り添い、共に楽しむ
不安や問題を抱えながら生活する入居者が、生活に楽しみを見いだせるように考え支援しながら、職員自身も「仕事の楽しみ」を感じ、共に楽しんでいます。
 
◇毎日の日課は“適度の関わり”
日々の生活が安定するように、見守りや声かけ、少しの手助けを行います。過度の支援は本人の自立の妨げになることもあるので、支援範囲の見極めが重要な仕事です。
 
◇行事やクラブ活動で生活に潤いを
季節ごとに行われる行事や、毎月行うクラブ活動は生活に潤いをもたらします。企画・準備・実施を入居者と共に行い共に楽しみます。

◇地域住民としての社会参加へのうながし
施設で暮らす入居者が地域住民のひとりとして、町会の清掃活動や行事などへ参加できるように声かけを行い、入居者が生きがいや社会での役割を見つけられるお手伝いをします。

◇職員自身の人としての成長
入居者が抱えるさまざまな問題に対し、その時々でアプローチや支援の仕方が違います。支援方法の工夫や試行錯誤で成功と失敗を繰り返しますが、その過程で人として成長できます。

ページトップへページトップへ

社会福祉法人アゼリヤ会
社会福祉法人アゼリヤ会
〒192-0152
東京都八王子市美山町1463番地
採用担当:中村
コーポレートサイト:http://www.azeriya.or.jp/index.html
Copyright(C) Copyright © 2019 社会福祉法人アゼリヤ会 All Rights Reserved.